医師が外来診療のある病院へ転職

医師が外来診療のある病院へ転職

医師が転職を希望する際、どのような仕事内容を重視して新しい職場を探すのかきちんと明確にすることが大切です。入院施設のある大きな総合病院の場合、特に外科医や内科医は病棟での業務と外来診療を兼務しなければなりません。

外来診療に重点を置いて仕事をしたい医師は、外来のみが業務である求人へ応募するか、入院施設のないクリニックや小規模病院へ応募先を絞る必要があります。人材紹介会社や人材紹介サイトの持つ求人情報は仕事内容が細分化されているので、これらを利用すれば外来や手術、往診など自分のしたい仕事ができる職場への転職を成功させやすくなります。