Browsed by
月別: 2016年6月

大阪や東京の製薬会社の医師募集

大阪や東京の製薬会社の医師募集

製薬会社では、メディカルドクターとして勤務をする医師募集を行うことがあります。

医師求人は、単に病院だけではなく、制約会社で新薬の開発の手助けをする仕事もあるのです。医師の重要な仕事は、臨床医として患者の怪我や病気を治すという大切な役割もありますが、画期的な新薬の開発に携わり、間接的に患者を治す仕事もあるのです。

それによって、より多くの患者を救う事に繋がるのです。新薬開発の為に勤務をする医師に求められるものは、外資系の企業が多い為、英語能力が必須となります。海外の論文や文献を理解する力があり、尚且つ海外の開発担当者とやり取りをする事が出来る能力が必要とされます。

製薬会社での医師の仕事は、医薬品の臨床試験の実施や、試験の結果に対する論文などの作成があります。また、厚生労働省に提出する書類も医師の仕事となります。

医師は、単に臨床試験に携わるだけでなく、新薬に関する学会発表や、開発後の製品戦略も行います。

その為、マーケティングに関する知識も必要とされるのです。

製薬会社は、主に東京や大阪などの大都市にある為、通勤圏内に住居がある人は、通勤にもアクセスが便利な事がメリットです。休日は、毎週土日となっているところが殆どなので、当直や救急で呼び出される事もありません。

勤務形態ごとの医師求人

勤務形態ごとの医師求人

医師求人をチェックするのなら、医師の勤務形態について覚えておくとよいです。医師の勤務形態には、常勤と非常勤、スポットなどがあります。常勤とは、正規雇用として社会保険や福利厚生などが受けられる勤務形態です。中長期的に仕事をすることができます。非常勤は週に一日から二日程度の勤務をする形態です。

アルバイトとも呼ばれる形です。数ヶ月間など長期間勤務を続ける場合と、スポットと呼ばれる一日単位のアルバイトの勤務形態があります。スポットの仕事としては、企業健診や学校健診、日直や当直、日当直などがあります。

常勤の仕事をしながら非常勤の仕事をすることも可能ですから医師求人を探すときには、都合に合った勤務形態を選ぶとよいです。