常勤医師や非常勤医師バイトの転職

常勤医師や非常勤医師バイトの転職

常勤医師や非常勤医師バイトの転職活動は、通常のものとは若干異なります。

通常の転職活動では、期間は約2か月から半年前後かかります。早い人であれば、1か月以内での転職も可能でしょう。

しかし、常勤医師や非常勤医師バイトの場合、医師転職をするには非常に時間がかかり、約1年かかる時もあります。なぜなら、メリットとデメリットをより厳しい条件で考えなければならないからです。

多くの医師の目的は、年収アップもしくはより環境の良い病院での勤務を求めております。通常のサラリーマンと比較して年収も1千万円を越し、だからこそ熟考する必要があります。

自身の厳しい条件を満たす勤務先を見つけるのは簡単ではなく、そのため長期間かかってしまう事になります。常勤医師や非常勤医師バイトの医師転職の場合は、通常のサラリーマンとは違うのです。

医師転職をするための報告

医師転職をするためにはどれくらい前に今働いている所への報告が必要になってくるのでしょうか?

実は病院を辞めることを言うのはいつでもいいといいう訳ではなくきちんと何日前までに言わなければならないということが病院ごとに決まっているのです。そのため基本的にはその病院の方針に従うのが無難でしょう。ただし大体の人はやめる2か月くらい前に報告するのが常のようです。

なぜ2か月前なのかといいますと多くの人が有休を消化していないままで、最後に有給で休みととってしまうという人が多いためです。引き継ぎなどを考えてもそれくらいが無難でしょう。

医師アルバイトが医師転職をおこなう

医師においても、医師アルバイトがあることを知っていますか?

医師アルバイトは常勤医と異なり、決められた曜日や時間のみ働きます。基本的には医師が不足する時間に働きますので、条件が合わないと働きにくいこともあげられます。そうした内情からか、医師転職を考える医師バイトも多いようです。

医師アルバイトであっても、同じように医師免許を持ち、同等のスキルを持ち合わせていますので、希望すれば医師転職をおこなうことができるでしょう。医師バイトが転職活動を行う際には、専門家のサポートを得ながらおこなった方が希望の医師求人に近づけることでしょう。

医師転職サイトの徹底した転職サポート

ネット上の医師転職サイト数は、年を追うごとに増える一方です。各社とも差別化を計り、様々なサービスを展開していますが、中でも多大な好評を博しているのが、担当スタッフによる転職サポートの徹底化です。

医師の希望と合致する医師求人情報さがしを基本としながら、応募先への医師の個人情報開示をギリギリまで行わず、秘密裏に転職活動を行うなど、細かな配慮の行き届いたサポートを実施しています。無事就職が決まった後も、アフターフォローとして定期的に連絡を行い、必要に応じて職場環境の整備にまで助力を行なってくれるのです。

徹底したサポート体制の医師転職サイトなら、必ず転職活動を成功させられるでしょう。